RS-ST用オプションパーツ登場

レーヴD製RS-ST用サーボ用のオプションパーツが2つ発表されました。

まずは「アルミ製ボトムケース」で、標準の樹脂製と交換することで放熱効果がアップ。

さらに3色が用意され、ドレスアップ効果も抜群です。

もう一つは「SPMチタン製サーボケーススクリュー」です。

上記のボトムケースを取り付ける際に使用するチタン製のビスで、軽量化、ルックスの向上が望めます。

RS-STはかなり人気のサーボですので、気になるユーザーも多そうですね。

source:レーヴD

ラジコンマガジンWEB

ホンキになるほど、ラジコンは楽しい―ラジコンマガジンのWEB版です。